2005年02月11日

【社長Blog】 吉野屋 1年ぶり 1日だけの復活

『町工場のオヤジぃ』は祝日も出勤です(T_T)

会社の近くの道路にR170号線(外環状線)が有ります。
大阪東部地域を南北につないでいる大阪の主要道路でもあります。

会社のすぐ近くの地域は、道幅も広く2車線なので事故か何かが無いと、停滞などはしない道路です。

ところが・・・お昼1時前に通ったらすっごい渋滞でした。
「おかしいな〜、事故かな〜?」って初めは感じました。




そのうち、軽い冗談のつもりで「吉野屋が有るから混んでいるのかも・・・ハハハ」って考えていましたら・・・

ホントでした(^^;;

店の入り口からお客さんが列をなして、30人〜50人くらいが並んでいます。
駐車場から車はあふれ、道の両側にまで車が並べてありました。

すごいですね「吉野屋の牛丼」という商品の魅力。

今はライバルの「松屋」などに比べて客入りが悪く苦戦している様ですが、市場は牛丼の復活を待ち望んでいることがよく分かりました。

この根強い人気を目の当たりにして「吉野屋の牛丼」の実力に感心した次第です。


果たして大阪製作所にとって魅力有る商品は何なんでしょう?
精密加工屋として魅力有る商品(技術)を生み出していく必要を感じました


吉野屋 1年ぶり 1日だけの復活


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔