2005年03月

2005年03月15日

【社長Blog】 熟年技術者ノウハウのリサイクルシステム

先日、3/9日PM6:30のNHKニュース内で

『高齢者が保有する技術のリサイクル』を提唱、率先している会社。

として弊社を取り上げて頂いた。

大阪製作所の社員の1/3は60歳以上であり、しかも「中途採用者」として新たに来て頂いた方ばかりである。

日本の製造業は現在も世界のTOPクラスで活躍している、その基盤を作り支えてきた人材のノウハウを中小企業ならば「使わなければ損!」と思って高齢の方の技能ノウハウを積極的に活用させて頂いている。

また、技能者や職人だけでない、最近何かとお騒がせなNHKさん

(ニュースで取り上げてくれたから・・3/9日以降は私は味方です。
 みんな受信料を払いましょうね(^^)/)

続きを読む

2005年03月11日

【社長Blog】 桜前線北上中

第19回日本ゴールドディスク大賞に沖縄出身で今も活動の拠点を沖縄に置いている「ORANGE RANGE」が選ばれた

(『町工場のオヤジぃ』も良い歌だと思う”ロコローション”や”花”)


そんな沖縄では、もう桜の花が咲いているという・・・

もう春がすぐそこまで来ているんですよね。



『町工場のオヤジぃ』の大阪では3/31日ぐらいが開花予想とのこと

今年も桜の花は、自分の仕事をきっちりとやって花を咲かせる。

私はどうだ・・・今年もきっちりと結果を出したい。

毎日新聞「桜情報」

2005年03月09日

◆ 2005年はナノテクとミクロマーケット

中小企業レベルで「ナノテクノロジー」技術で飯を食っているところは・・・・

 ほぼ無い! (T_T)

だけど、まだ世には出てきてはいないが地道な研究を重ねている中小企業も多いはずだ。

Yahooニュースで”japan.internet.com”から引用されているニュースを見た

(以下引用)
「2005年はナノテクとミクロマーケット――2005年 Tohmatsu 予測

米国 DeloitteToucheTohmatsu (DTT)は2005年1月18日、2005年世界テクノロジー業界とメディア業界の予測を発表した。

それによると、 ナノテクノロジー は、すでにコンピュータのハードディスクから日焼け止めクリーム、自動車のタイヤにまで幅広い製品に革命をもたらしているが、今後主流になり、ナノテク企業は莫大な利益を得る。

また、ロボットは家事などの補助作業で家庭に 進出 し始め、宇宙開発は民間部門にシフト、ワイヤレスメッシュネットワークが登場し、主要都市の当局が広範囲におよぶ設備や資産状況を追跡・確認できるようになる。

さらに、処理速度が飛躍的に向上する 量子コンピュータ では、実現化に向けていくつかの前進が見込まれる。」

続きを読む

2005年03月07日

【社長Blog】 がんばれ製造業!応援Blogサイト集

このBlogの世界は急激に広がりを見せているようだ。

実際に自分でBlogサイトを立ち上げてみるまでは、自分の恥ずかしい日記を公開するような”M気質”のあるやつはいないんじゃないかと思っていたら・・・

けっこういるんですね”M気質”の方々(^^;;

『町工場のオヤジぃ』が応援してる人もBlogを立ち上げているようだ。

押尾コータロー ときど記 
佐野元春が語る、『THE SUN』ライナーノーツ
livedoor 社長日記〜(噂のホリエモンさんの日記です)
眞鍋かをりのここだけの話

なんだか



続きを読む

◆ 関大発VB、太さ半分の血糖値検査針で痛み軽減

最近、産官学のパワーを結集して新しい産業を生み出そうとする動きが活発である。

関西では、関西大学が熱心であり、また様々な分野で成果を挙げつつあるようだ。

ちなみに『町工場のオヤジぃ』の好きな歌手、 「矢井田瞳」も関西大学の出身というじゃないか!(^^)!ヤッター

話がそれてしまったが、少し前の日経産業新聞を見ていたら、関西大学発のベンチャー企業のことが取り上げられていた。

(以下引用)
「関西大学発ベンチャーのライトニックス(兵庫県西宮市、福田光男社長)は、痛みを軽減できる極細の血糖値検査用の採血針を開発した。ステンレス製から樹脂製に代え、太さを従来の半分以下にした。表面も蚊の“針”をまねてギザギザ形状に加工、皮膚内での接触面積を減らし、採血時に痛みをやわらげる工夫をした。医療器具メーカーと組んで来年の製品化を目指す。」

続きを読む