2011年11月

2011年11月16日

平成の開国〜頑張りましょう日本人

昨日、有る社長さんとお話をする機会がありました。

今話題の「TPP(Trans-Pacific Partnershipの略)環太平洋 経済連携協定」のことが話題となり、 「平成の開国」と呼ばれているTPPですが、米国主導のこの協定に対し不安を感じているのは、私だけでは無くその社長さんも
「不安はあるよね」おっしゃっていました。 

 しかし、その社長さんは「要はこの変革の時代をどう生きて行くべきかを日本人が考える時なんですよ!」と身を乗り出して語られました。

 「江戸時代に鎖国だった日本に米国のペリー艦隊がやってきて開国を迫られ、開国の道を選んだ当時の日本人は今よりももっと不安だったと思いませんか?」

「でも、我々の祖先はそれを乗り越えてアジアの強国になっていったんですよ」

「不安はいつの時代もいつも有る物なんです、しかし、その不安を乗り越えてどう進むのか?を考え、これからどう生きていくのかを問われる時代じゃないですか」とおっしゃっていました。

『町工場のオヤジぃ』も「そうか、日本人ひとりひとりが自分の運命や人生を見つめて、新しく始まる時代を歩まないといけないんだ」と決心のような物が心に芽生えました。

頑張りましょう 日本人 



r_goto1222 at 11:10|この記事のURL

2011年11月12日

TPP交渉とジョンレノンの「イマジン」

野田首相は12、13日に米ハワイで開かれるアジア太平洋経済協力会議

(APEC)首脳会議や、12日のオバマ大統領との日米首脳会談で、TPP交渉

への参加方針を対外的に表明するようです。

交渉入りには、米豪など9か国すべてと事前協議を行い、同意を得る必要があ

りますので実際の日本の交渉入りの時期は、来年春になる見通しだそうです。

このTPPへの取り組みが、日本にとって吉と出るのか?凶と出るのか?はわ

かりません。

でも、昔ジョン・レノンが「イマジン」の中で歌っていた国境のない平和な世界が

実現されるような取り組みになるといいなぁ〜、

そんな世界をみんなで想像して実現したい物ですね。



r_goto1222 at 15:37|この記事のURL

2011年11月08日

大丈夫か?日本の製造業・・・

トヨタ自動車が8日発表した2011年9月中間連結決算(米国会計基準)は、

本業のもうけを示す営業利益は325億円の赤字(前年同期は3231億円の黒

字)となったようです。

タイの大規模洪水による部品調達難で現地工場が停止しているためまだ

赤字幅が広がる恐れさえ有るようです。

『町工場のオヤジぃ』が気になるのが、パナソニック、シャープ、トヨタなど日本

国内の生産にこだわった企業が大きく赤字を出しているようです、そうなると国

内への設備投資は怖くて出来なくなってしまうのではないでしょうか?

大丈夫でしょうか?日本の製造業・・・



r_goto1222 at 19:40|この記事のURL

2011年11月04日

ギリシャ発経済危機! 「明日は我が身」??


ギリシャが世界を翻弄している。

国民投票で同国への支援策の是非だけでなく、ユーロに残留するか、離脱する

かの選択を問う国民投票を行う決意を示していたパパンドレウ首相の辞任が

浮上し、投票が見送られる可能性も出てきたそうです。もし不測の国民投票で

離脱が現実となれば、ギリシャ発の世界金融恐慌に発展する恐れがあるそうで

す。
カンヌで11月3日から開幕したG20も、ギリシャの動向を見守るしかなく、機能

不全状態に陥っているとのニュースが流れてきました。

混迷を極めるギリシャ経済ですが、日本も他人事ではなく「明日は我が身」だと

思ってある程度の覚悟が必要なのかもしれませんね。



r_goto1222 at 10:37|この記事のURL