2006年05月29日

【社長Blog】迷いが有るのが当たり前

「人生に不安があるのは当たり前だ。

 大事なのは、そのせいで自分に自信を失ったり、
 根も葉もない噂に乗ったり、
 いたずらに人を傷つけたりしないことだ。

 それよりも、今をもっと見つめる事の方が大切なんだ。
 自分の周りを目を開いて見つめることが大切なんだ。 
 
 そこには人生の大きな出逢いが有るかもしれない。
 自分でも気が付かなかったチャンスが有るのかもしれない。

 そういう大切なものを、しっかり目を開いて見ようとしよう。
 耳を澄まして聞き取ろうとしよう。
 全身で、感じる努力をしよう。

 今しか出来ないことは数え切れないほどいっぱいある。
 それをちゃんとやらずに、将来のことばかりあれこれ気にするのは止めよう。
 
 そんなことばかりしていると、いつまでたっても、
 何にも、わからないままで人生(とき)を使ってしまう。

 不安や迷いに負けることなく
 今しかできないこと、今やらなければいけないことに
 勇気を持って一つづつ取り組んでいこう。

 それが生きているということかもしれない。」

テレビドラマが人生を教えてくれた。

トラックバックURL