2008年09月06日

第125号 「なんだか様子がおかしいぞ・・・日本経済(阪神も・・・_| ̄|○ )」

d5824fa6.gif皆さんこんにちは後藤『町工場のオヤジぃ』@大阪製作所です(^^)/

大阪製作所の社内誌【一粒の種から】は、人として企業として慕われ頼られる存在に
成長していけるように願いを込めて発行しています。

おいおいおい、どうしちゃったの福田さん!

急に辞めるなんて記者会見しちゃって、無責任きわまりないと日本国中で非難の声が上がっていますョ〜。

原油高や、穀物高。我々製造業でしたら原材料の素材高。 一般家庭でも相次ぐ日用品の値上がりで
日本国中の漁業関係者の方や、農家の人々、家庭を預かる主婦の皆さんが、この難問にどう取り組んで
行こうかと真剣に考えている時に・・・・

「『ひとごとのように』とあなたはおっしゃったけどね、
私は自分自身のことは客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです!」(by福田首相)

・・・って言い捨てて、それでさっさと辞めるなんて、 おっしゃるとおり、確かにあなたは違う!

我々が頑張るしかないですね、ほんとに(-_-)

頑張ると言えば・・・阪神タイガース、頑張ってくださいョ〜〜(泣)。

9/3日の時点で、4連敗中・・・_| ̄|○ 、最下位横浜ベイスターズに6連敗・・・_| ̄|○

頼みますよぉ〜 阪神負けると 日本の景気悪くなっちゃいますよぉ〜 。

……………………………………………………………………………………………
【 今月のお知らせ 】
□■ 「 なんだか 様子がおかしいぞ・・・日本経済  (阪神も・・・_| ̄|○ )」
……………………………………………………………………………………………
北京オリンピックも閉会しました、北島選手の100m平泳ぎ金メダル直後の
「何も言えねぇ・・・」のシーンや、ソフト女子の頑張っていた試合など、
感動を与えてくれた17日間でした。

ところで・・・北京オリンピック後の日本の経済はどうなるのでしょうか? 気になります。

先日こんな記事が伝えられました、

 「日本の財務省がこのほど発表した貿易統計では、7月の中国への輸出額が1兆2864億円に達し、
 去年の同じ時期より16.8%増えて、連続38カ月伸びていることが明らかになりました。

 一方、アメリカへの輸出額は、連続11カ月減少し、7月は1兆2763億円となり戦後初めて、
 中国が日本にとって最大の輸出市場となっていることが明らかになりました。 」

2000年から、対中国への輸出が急激に伸びた結果、8年間でついに輸出額がアメリカと肩を並べ
ついに2008年7月にアメリカを追い越しました。

これは、日本製品の輸出先である市場が、アメリカと同規模のモノがもう一つできたと言う事
ですから「輸出国日本」の立場に立てば良いことでしょう。

日本の景気を支える内需が、原油高や物価高、建築不況などで沈滞している今、頼りになるのは
輸出だけですから「アメリカがくしゃみをすると、日本が風邪を引く」 と言われるのと同じように、
これからは「中国が咳をすると、日本は鳥インフルエンザにかかってぶっ倒れる」
 そんな状態になるかもしれません。

肝心の、中国の経済ですが失速するという意見もあり、上海万博が有る2010年までは少なくとも
大丈夫という意見もあり 様々です。

いろいろな意見がありますが、これからは、「モノづくり屋」にとって大変な時期に入っていくと
思います。

我々は 「高精度」で、「品質が良く」、「安価」な機械部品を、「数多く」作っていけるよう
社内、社外の体制を整えて、お客様が大阪製作所と一緒に「モノづくり」をやっていきたいと
思っていただける企業を目指して、今後も頑張っていこうと思っております。


 
■ New&Growing 人・技術・品質 ■  
   未来へつなぐ 「人・技術・品質」 大阪製作所。

トラックバックURL