2011年12月19日

節電の冬のです

関西電力は、11基の原発のうち10基が運転を停止しているため、12月19

日から管内の全家庭と全企業に対して、平日の午前9時〜午後9時の時間

帯に前年比で10%以上の節電を求めています。

特に家庭では日が落ちて寒くなり、帰宅後に暖房使用が増える事も考えられ

るので、午後6時〜9時の重点的な節電も求めているようです。

 期間は、来年3月23日まで(12月29日〜1月4日は除く)で、家庭や企業

は夏に続いて冬も、電力不足への対応に本格的に取り組むことになります。

原発事故の恐ろしさを考えるとやはり脱原発の動きは止めることが出来ない

のではないでしょうか?

少し不自由ですが、みんなで継続可能な安全な電力を作る努力をして

行きましょう(^_^)/


r_goto1222 at 11:11